みまもりCUBEの口コミを調査 ネット環境なしでも親の見守り

ネットを通じて遠方の親をはじめとした家族を見守ることが出来る「みまもりCUBE」について、その特徴や口コミをもとにメリットやデメリットをまとめてみました。

本記事は以下のような方にお勧めです。

  • みまもりCUBEのとはどんな製品かを端的に理解したい方
  • みまもりCUBEの口コミを知りたい方
  • みまもりCUBEを使ってみたいけれどもなかなか手を出しにくいと感じている方

結論として、みまもりCUBEは取り付けや設定は簡単でありながら、カメラの他に赤外線センサーにより、徘徊などの動作が認められた場合のメール通知機能が備わるなどかゆいところに手が届く製品でした。

また、生活サポートサービスや万が一の際の損害賠償保険が付帯しています。

そして比較的新しい製品であることから、口コミの数は限られるものの総じて良い評判でした。

気になる方は、ぜひ公式サイトからお試し体験が可能ですので、実際に体験してみてはいかがでしょうか。

  • 徘徊対策に検知機能も
  • 介護保険に適用も可能
  • 生活サポートサービス・障害賠償保険が付帯
お試し体験キャンペーン実施中!!
目次

みまもりCUBE の特徴

引用元:みまもりCUBE公式

「みまもりCUBE」とは、以下の機能をひとつにまとめた見守り機器になります。

  • インターネット環境なしでも使用できる通信機能
  • カメラ(暗視機能付き)
  • 人体検知センサー
  • 双方向スピーカー
  • 生活サポートサービス・損害賠償保険

まずは以下の動画をご覧ください。

引用元:福岡県ロボット・システム産業振興会議公式YouTube

カメラを使った見守り機器は他社でも色々と提供されています。

そんな中で、「みまもりCUBE」はどのような特徴があるのでしょうか?

順を追って説明したいと思います。

インターネット環境が無くても取り付けが可能

一番の大きな特徴はこれではないでしょうか。

高齢の親が住む実家でひょっとしたらインターネット環境がないという場合もあるのではないでしょうか。

「みまもりCUBE」は、スマートフォンなどで使われるLTE通信を用いることで、インターネット工事不要でコンセントに刺すだけで、使用できます。

カメラ・双方向スピーカーを用いた見守り機能

専用ブラウザ画面
モザイク設定例
暗視モード

「みまもりCUBE」はスマホやパソコンから専用のブラウザを立ち上げることによってリアルタイムで取り付けた部屋の様子を確認することが出来ます。

また、双方向スピーカーにより声掛けをすることが可能です。

併せて、プライバシーに考慮し特定の場所にモザイクをかけることも可能です。

併せて、就寝時など暗い環境であっても赤外線センサーの働きによりはっきりと映像が映し出されるようになっています。

検知機能で普段の生活や異常行動をメールで通知

引用元:みまもりCUBE公式

「みまもりCUBE」にはどのエリアにどの位いたかを検知し、登録したメールアドレスにこれらの情報を提供してくれる検知機能があります(オプション)。

例えば、玄関先に「みまもりCUBE」を取り付けることで以下のことが出来るようになります。

・画像付メールで外出時の服装や時間が分かるため、徘徊対策として活用可能
・来客があった場合の確認や呼びかけが出来、防犯として活用可能

 

他にも見守りのための活用が出来そうですね

損害賠償保険・生活サポートサービス

これまで当サイトではALSOKが提供する「アルボeye」や、ソニーが提供する「MANOMA」など、カメラを用いた見守り機器を紹介してきましたが、これらの機器にはなかったサービス内容かと思います。

それぞれの内容は以下の通りになります。

損賠賠償保険

こちらは見守られる側(私達の親)に対する補償になります。

「みまもりCUBE」契約期間中において、万が一対象者が賠償責任を負い、亡くなったり、後遺症が残った場合に以下の表の様な保証が受けられます。

サービス内容
賠償補償(示談交渉サービス付き)3億円(上限)
死亡・後遺障害<交通事故限定>200万円まで(上限)

生活サポートサービス

見守る私達に対しても、見守りや介護だけでなく、日常生活に関する内容ならば無料で相談できる生活サポートサービスが設けられています。

また、交通事故限定ですが、死亡・後遺障害に対する保証も少額ですが付与されます。

サービス内容
生活サポートサービス日常生活に役立つ様々なお悩み・相談を無料でする事が可能
死亡・後遺障害<交通事故限定>40万円まで(上限)

みまもりCUBEの口コミ

では実際に、みまもりCUBEを実際に使っている方の口コミにはどんなものがあるのでしょうか。

実際に、口コミを確認してみたところ、「みまもりCUBE」のサービスが提供されたのが比較的最近であることや、販売経路が公式を通じてのみということから、確認できたのが公式サイトのみでした。

その中で、具体的な記載のあった口コミをピックアップして紹介したいと思います。

カメラやセンサーの性能について

検知が正確なので信頼できます。家族で複数人で見守りできるのが良いです。
(公式ページより)

 

カメラを通じた検知機能については良好で好意的な意見が多かったです

親と離れて暮らしているのですが、毎日仕事帰りに片道30分かけて親の安否確認に行っています。そこでみまもりCUBEを見つけ、お試しをしたところ問題無く見ることができました。暗視モードもできるので、消灯後も見守れています。
(公式ページより)

 

暗視モードによって遠方の親の生活スタイルを乱すことなく見守れます。

食事をしている事が確認でき安心しています。ただ何を食べているか画像が鮮明でなく残念です。
(公式ページより)

 

一方でカメラの画質はあくまでも全体像を把握できる位のレベルということですね。

外観について

見た目がいかにもカメラカメラしていないのもさりげなく見守れていいです。
(公式ページより)

 

実際に設置される親としては、監視されているという抵抗感が無いのはいいですね。

使用できる環境について

自宅では問題なく繋がりましたが設置場所では電波が弱く映像が固まってしまうためキャンセル。
(公式ページより)

 

SIMを用いたサービスなので、どうしても場所によっては電波状態に差が出てしまいます。

みまもりCUBEの気になる価格は?

通常契約時の料金はこちらです

まずは、通常契約時の料金をご紹介します。

以下の表をご覧ください。

1年契約プラン短期契約プラン
レンタル料(通信量1GB込み)4,290円6,490円
検知機能(オプション)1,100円1,100円
初期契約費用(クレジット決済なら無料)3,850円3,850円
通信料追加(1GBごと)1,100円 1,100円
※価格は税込み

因みに通信料の目安として1GBで300分の接続が可能になります。

 

1日に10分間使用することを考えれば1GBに収まりそうですね。

更に「みまもりCUBE」は介護保険にも適用可能です。

詳しくは「みまもりCUBE」公式ページをご覧ください。

お試し体験キャンペーン実施中です。

実際に試してみることなく、いきなり導入することに抵抗がありませんか。

「みまもりCUBE」は店頭での販売はしていないことから、いきなり契約して後悔したくないと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、「みまもりCUBE」公式ページでは、現在お試し体験キャンペーンを実施しています。

1か月の期間中に、税込3,120円で試すことが出来、更にアンケートに答えることで、税込2,860円に料金が割引されます。

詳細は「みまもりCUBE」公式サイトをご覧ください。

みまもりCUBEのメリット

これまでの情報を踏まえてまずは、「みまもりCUBE」のメリットをまとめてみました。

  • インターネット工事が不要
  • 取り付けが簡単
  • センサー機能が優秀
  • 介護保険にも適用可能
  • 賠償保険・生活サポートサービスが活用できる

まずは、面倒なインターネット設定が不要で、コンセントに刺すことですぐに使用可能であることが特徴です。

また、オプションのセンサー機能が特徴で、家の中のドアや玄関などに取り付けることで特定の行動に限定してメール通知をしてくれることで、通常の生活スタイルの確認から徘徊などの異常行動の抑制まで可能になります。

併せて、遠方の親が介護認定を受けている場合には介護保険にも適用可能で、賠償保険や介護などの悩みの相談を受けられるなど付帯サービスが手厚いのが他社にない特徴です。

みまもりCUBEのデメリット

一方で、「みまもりCUBE」のデメリットは以下の通りです。

  • 電波状況が場所によっては弱い可能性
  • カメラの画質が良くない

「みまもりCUBE」は本体にスマホと同じようにSIMカードを挿入して通信を行いますので、置く場所によっては電波が弱く、本来の機能を果たさない可能性があります。

また、カメラの画素数が低く、全体像を見る分にはいいですが、細かい場所をしっかり見たいという場合には不向きという声もありました。

 

実際のこれらの感度は自身で試してみるのが一番ですね

みまもりCUBEを試してみてスマホで家族を見守る手軽さを体験してみて下さい

今回は遠方の親を見守る手段の一つとして「みまもりCUBE」を紹介しました。

「みまもりCUBE」は一見カメラと思われない外観で、コンセントに繋げるだけで、インターネットの煩わしい設定なしに見守りを可能とする機器になります。

また、常日頃カメラの画像を見なくても特定の動作に反応する検知機能で、普段通りの生活が出来ているか、また徘徊していないかなどの異常行動をメールで伝えてくれます。

併せて、介護保険に適応可能で、障害賠償保険や、介護や見守りなどの相談窓口を無料で使用可能など付帯サービスも充実しています。

カメラの画像がイマイチであったり、通信状況が場所によっては不安定になる可能性がありますが、この点は事前にお試し体験を実施して確かめることで確認することも可能です。

遠方の親の見守りに「みまもりCUBE」を検討してみてはいかがでしょうか。

  • 徘徊対策に検知機能も
  • 介護保険に適用も可能
  • 生活サポートサービス・障害賠償保険が付帯
お試し体験キャンペーン実施中!!
よかったらシェアお願いします!!
目次
閉じる