ALSOKの料金プラン3種を比較 みまもりサポートでシュミレーション

これまで当サイトでは、遠方に住む私達の親を見守るにあたって有効な手立てとなる、警備会社であるALSOKが展開する各種見守りサービスについてまとめてきました。

その中でも、実家で万が一のことがあった際の手厚いサービスが特徴の「みまもりサポート」はALSOKの見守りサービスの中でも警備会社のノウハウを活かした主力のサービスになります。

この「みまもりサポート」ですが、3種類の料金プランが存在することをご存じでしょうか。

これらの3種類の料金プランは、ALSOKが契約者の都合を色々と考慮したうえで考えられたもので、「お買い上げプラン」、「レンタルプラン」、「ゼロスタートプラン」とそれぞれ名付けられています。

これらの料金プランはそれぞれどのような場合に選ぶべきなのか、そして結局どのプランで契約するのが得なのかを実際に例を挙げて解説していきます。

それではよろしくお願い致します。

  • 1日あたりわずか77円から
  • シンプルなコントローラーで簡単操作
  • 充実したオプション選択が可能です
無料でALSOKの見守りサービス全般の資料請求ができます!!
目次

ALSOK「みまもりサポート」の特徴的な料金プランを理解しましょう

ALSOKの特徴的な料金プランは以下の3種類になります。

  • お買い上げプラン:月額料金+工事費+機器費
  • レンタルプラン:月額料金+工事費
  • ゼロスタートプラン:月額料金のみ
 

ゼロスタートプランは非常にシンプルでわかりやすいですね。

そもそも、ALSOKの「みまもりサポート」で必要となる費用は「月額料金」、「工事費」、「機器費」の3種類になります。

こちらの契約開始時に必要となる「工事費」、および「機器費」を月額料金に含めるか否かによって各種料金プランが変わっていきます。

そのため、考え方として、初期費用が発生するが出来る限り月々の費用を抑えたいか、初期費用を抑えて、一定の金額を払っていた以下によって選び方が変わってきます。

とはいえ、気になるのがどのプランを選ぶとお得なのかということです。

それでは実際に期間に分けてどの程度支払額が変わっていくのかをこれからシュミレーションしたいと思います。

ALSOKの3種類の料金プランで実際に支払う金額をシュミレーションします

それでは、以下の2つの場合を想定してシュミレーションしていきたいと思います。

  • 基本サービスのみの場合
  • 基本サービスに一部オプションを付けた場合

「みまもりサポート」のサービス内容については、本サイトの『ALSOK “みまもりサポート” の内容や料金を調査しました』の記事を参照ください。

基本サービスのみの場合

基本サービスの概要は以下の通りです。

  • 緊急通報
  • 救急情報登録
  • 健康相談
  • 熱中症注意喚起
  • 緊急速報メール読み上げ

また、基本サービスの料金は以下の通りとなります。

スクロールできます
契約形態月額料金工事費機器費
お買い上げプラン1,870円13,200円52,800円
レンタルプラン2,750円13,200円
ゼロスタートプラン2,970円
※価格は税込
 

それでは、例えばそれぞれのプランで最長15年間契約した場合をシュミレーションしてみましょう。

なお、基となるデータは以下の通りです。

上記のグラフと表を見ていただきたいのですが、はじめは初期費用の掛からない「ゼロスタートプラン」が最も安いのですが、徐々にその差は縮まり、契約してから5年後に同額となります。

そして、10年後、15年後では、例えば、お買い上げプランの方がゼロスタートプランに比べ、それぞれ合計約7万円、約13万円安くなることが分かります。

基本サービスに一部オプションを付けた場合

それでは、例えば前述の基本サービスに加え、更にオプションをいくつか追加した場合を見てみましょう。

例えば以下のサービスを追加したとします。

  • 緊急通報
  • 救急情報登録
  • 健康相談
  • 熱中症注意喚起
  • 緊急速報メール読み上げ
  • 非常用ペンダント
  • ライフリズム監視
  • 見守り情報提供サービス(みまもりタグ)

これらのサービスを使用することを前提に各種金額を見ていきます。

スクロールできます
契約形態月額料金工事費機器費
お買い上げプラン2,750円18,480円76,670円
レンタルプラン4,037円18,480円
ゼロスタートプラン4,345円
※価格は税込
 

先程と同様に、最長15年まで契約した場合どうなるでしょうか?

先程と同様に基となるデータは以下の通りです。

オプションを付けた場合でも、はじめは「ゼロスタートプラン」が最も安かったのが、契約して5年後には支払総額がほぼ同額となります。

そして、契約して10年後、15年後では、お買い上げプランの方がゼロスタートプランに比べ、それぞれ合計約10万円、約19万円安くなることが分かります。

長い目で見ればお買い上げプランが一番お得

これまでのシュミレーション結果として、以下のことが分かりました。

  • どのプランも支払総額は契約して5年目でほぼ同額になる
  • 長い目で見ると「お買い上げプラン」が最もお得

どうしても、イニシャルコストがかかることに抵抗がある方は「ゼロスタートプラン」に目が行ってしまうかもしれませんが、親の見守りはすぐに終わったりするものではないと考えられます。

そのため、長期的な視点から「お買い上げプラン」を選択することが、一番賢いと言えます。

なお、同様の検討をセコムの「親の見守りプラン」でも実施しており、同様の結果が出ています。

詳しくは本サイトの『セコムの親の見守りプランでお得なのはレンタル?買取? 試算しました』をご覧ください。

出来るだけALSOKの「みまもりサポート」を安く契約するには

これまでALSOKの「みまもりサポート」の各種料金プランによる支払額をシュミレーションしてきました。

こうして具体的な金額を見ているとこのまま契約していいのか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

実を言うと、皆さんが日常生活で契約している各種サービスの会員限定でALSOKの「みまもりサポート」を含む各種サービスをより安く、もしくはキャッシュバックなどの特典を得ることが出来ます。

詳しくは本サイトの『ALSOKを割引価格で契約する方法を紹介します 見守りにも対応!』の記事を参照ください。

料金プランをしっかり理解して納得のいく契約をしましょう

今回の「みまもりサポート」もそうですが、様々なオプションが付いていたり、料金プランが複数あるとどのような形で契約したらいいのか迷ってしまいますよね。

今回のように、ご自身で必要なサービスを選び、費用を算出することで、その答えが見えてくるかと思います。

一方で、今回のような料金表を準備したり、自ら計算するのは大変と考えられる方も多いでしょう。

その場合は、実際にALSOKから資料を請求すると細かい料金表がもらうことが出来ますし、これらの資料を基にALSOKの担当者の方に見積もりを立ててもらうことも有効な手立てだと思います。

ぜひ費用を具体的に数値化して、皆さんにとって最適なサービスを選んでみて下さいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 1日あたりわずか77円から
  • シンプルなコントローラーで簡単操作
  • 充実したオプション選択が可能です
無料でALSOKの見守りサービス全般の資料請求ができます!!
よかったらシェアお願いします!!
目次
閉じる