ミライスピーカーの返品方法を詳しく解説 公式なら60日間返金保証

先日公式サイトにて購入することによって最大60日返金保証が付与されている「ミライスピーカー」を充分に試したうえで解約しました。

今回は以下の方を主な対象としています。

  • 「ミライスピーカー」を返品したいけれど返品方法が分からない方
  • 「ミライスピーカー」を試したいけれど、本当に返金保証付きで返品可能なのか不安な方
  • 「ミライスピーカー」を返品したいけれど、どんな点に気を付けていけばいいのかわからない方

結論を言うと、公式サイトで購入した場合、申し込み60日間以内で返品し、動作確認が問題ないことを確認できれば、返金されます。

これから「ミライスピーカー」を試してみたいという方はどうか安心して公式ページから購入し、その効果を試してみてもらえたらと思います。

  • 高齢者をはじめ、聞き取りづらい方向けのスピーカー
  • 取り扱いが簡単
  • 音ズレしない
返金保証が購入30日から60日に延長されました
目次

返品するまでの流れ

STEP
返品手続きを行う

解約するにはサポートセンターに電話、もしくは返品専用のフォームにて手続きを行います。

公式オンラインストア コールセンター
電話番号:0800-33-37-414
通話料:無料
対応時間:9:00~18:00
※ 土日を除く

なお、返品にあたり必要な情報は以下の通りです。

  • 返品理由
  • シリアルナンバー(製品下部に記載の141から始まる番号)
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所(建物番号まで)
  • 電話番号
  • Eメールアドレス(ネットでの手続き時のみ)
  • 購入品は新品か否か
  • 購入経路(公式サイトか否か)
STEP
ミライスピーカーを梱包する
ミライスピーカーを返品するために、梱包します
ミライスピーカーを返品するために、段ボールに詰めます

送られてきた時の状態に出来るだけ近い状態で製品箱に入れ、段ボールに梱包します。

STEP
梱包したミライスピーカーを元払いにて返送する

梱包された箱を指定された返却先に元払いで返送します。

 

元払いで、業者も自身で選んで発送する必要があります

私の返品手続きをした際のオペレーターとのやり取りを紹介します

「ミライスピーカー」のサポートセンターは平日の9:00~18:00であることから、私は仕事の合間を見計らって電話を掛けました。

その際は、特に待たされることなく、電話がつながりました。

オペレータの方に、「ミライスピーカー」を返品したい旨を伝えたところ、前述した以下の内容について質問されました。

  • 返品理由
  • シリアルナンバー(製品下部に記載の141から始まる番号)
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所(建物番号まで)
  • 電話番号
  • 購入品は新品か否か
  • 購入経路(公式サイトか否か)

返品理由

もし仮に「ミライスピーカー」を試して効果がないと感じたとしても、それを理由に返品をしても問題ありません。

実際に「ミライスピーカー」の公式サイトでも以下のような記載があります。

現在視聴できる場所はございません。弊社では、ご利用者様が実際にお使いになる場所でご評価いただくことを重視しています。ですので、ご購入いただき、もし聞こえで満足いただけない場合は、「60日間返金保証」をご活用ください。

 

因みに、私とやり取りしたオペレーターの方も必要以上に理由を深入りしてくることはありませんでした。

シリアルナンバー

ミライスピーカーのシリアルナンバーは底面にあります
シリアルナンバーは本体底面に記載されています
141から始まる番号がミライスピーカーのシリアルナンバーです
141から始まる番号がシリアルナンバーです

次に聞かれるのが購入した「ミライスピーカー」のシリアルナンバーです。

初めにどこに記載されているのか分かりませんでしたが、オペレーターの方が親切に機器の底面に書かれていることを教えてくれました。

氏名等の個人情報

シリアルナンバーの後は、氏名や住所など漢字までしっかりと確認が行われました。

確認の際のオペレーターの反応から、恐らくですが、購入時の情報と「ミライスピーカー」のシリアルナンバーが紐づけられており、本当に購入者本人が電話をかけているのかを確認しているようでした。

購入品の確認

こちらは前述の通りですが、購入品は新品か、どこで購入したかを確認されました。

公式サイトで新品を購入することが60日間返金保証の条件ですので、改めて本人から確認したかったのだと思います。

返品方法の共有化

上記の情報の確認の後、どこに「ミライスピーカー」を返却したらいいのか、口頭で情報が提供されます。

個人的に残念なのが、私達がメモを取らなければならないことです。

 

口頭だと間違って住所などを覚えてしまいそうで、そこは不満でした。

その後、返品された「ミライスピーカー」は動作確認され、返金対象となりうるか判断されるとのことでした。

この動作確認には2週間程度かかるとのことで、返金にはタイミングによって1~2か月を要すると説明を受けました。

ミライスピーカーの返金処理完了メール

なお、私の場合は、7月9日にこれらの手続きを終わらせ、7月27日に返金手続きが完了したとの連絡をメールで受けました。

 

大体10分ほどで手続きは終了です。
お疲れさまでした。

個人的には電話より、ネットでの返品手続きがおすすめです

今回電話で返品手続きをしましたが、不満な点がありました

公式サイトの返品連絡先の欄には、まずは電話での申し込みとの記載があり、かつ電話での連絡が難しい際には前述の申請フォームでの返品手続きを行うよう記載があります。

このことから、今回私は電話にて返品手続きを行いました。

今回、電話での対応時に不満を感じたのが以下の2点です。

  • 電話の対応が平日9:00~18:00までであること
  • 返品先住所の共有化が口頭のみであること

平日しか電話の対応が出来ないというのは、普段平日に仕事を行っている者として、非常に連絡しにくいなと感じました。

また、返品先の住所の情報が口頭のみで共有化されたのは、間違ってメモしてしまうリスクもあり不安でした。

ネットでの返品手続きは不満点も無くおすすめです

ミライスピーカーの返品用フォーマットに移る前に事前確認があります
ミライスピーカー返品申請ホームです

電話での返品手続き後、公式サイトの申請フォーマットを確認したところ、eメールアドレスに加え、前述の全て電話で確認された項目が入力できるようになっており、申込自体も非常に簡単でした。

また、申し込み後に返送先等の情報が申請フォームに入力したeメールアドレスに届く仕様となっていました。

このことから、前述の電話での返品対応時に感じた2点の不満点もなく簡単に手続きが出来る印象でした。

ですので、仮に返品手続きを行う際にはネットの申請フォームを使用することをお勧めします。

ミライスピーカーの返金保証は本物です ぜひミライスピーカーを試してみてください

本記事では、実際に「ミライスピーカー」を購入した私が、60日返金保証期間中に返品手続きを行った様子をレポートしました。

返品手続き時の私の感度や反省点をまとめましたので、これから「ミライスピーカー」を返品したい方にはこれらの情報を直接的に参考にしていただけたらと考えています。

そして、これから「ミライスピーカー」の購入を検討されている方にとっても、60日返金保証とあるけれども本当に大丈夫なのか不安な方にとっては、その不安要素が少しでも解消されたのではないでしょうか。

「ミライスピーカー」をとりあえず試してみたいという方はぜひ心配することなく、まずは購入してみることをお勧めします。

実際に私が「ミライスピーカー」を購入した際の様子は以下の記事にまとめてありますので、気になる方はこちらをご覧ください。

最後までご覧いだたきありがとうございました。

  • 高齢者をはじめ、聞き取りづらい方向けのスピーカー
  • 取り扱いが簡単
  • 音ズレしない
返金保証が購入30日から60日に延長されました
よかったらシェアお願いします!!
目次
閉じる