ミライスピーカーと代用品を徹底比較しました

  • URLをコピーしました!
当サイトが提供する掲載情報について 『親守りのススメ』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。 また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。※詳しくはこちら

難聴などでテレビの音声が聞き取りにくい方のために、ミライスピーカーを購入したいと考える方は多いと思います。

同時に、ミライスピーカーを購入したい方の中には、代用品とミライスピーカーのどちらを購入すればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、ミライスピーカーと代用品を比較し、最適な判断ができるようにご紹介します。

  • 聞き取りづらい方向けのスピーカー
  • 取り扱いが簡単
  • 音ズレしない
公式サイトなら60日間返金保証
目次

ミライスピーカーと代用品のタイプ一覧

ミライスピーカーとテレビの聞き取りやすさに特化した代用品スピーカーのおすすめ品を一覧としてまとめました。

  • ミライスピーカーホーム SF-MIRAIS 5
  • お手元テレビスピーカー SRS-LSR200 (手元タイプ)
  • 首掛け集音器テレビ用スピーカー SMR-10 (首かけタイプ)

これらの機種を比較した結果は以下の通りです。

スクロールできます

ミライスピーカーホーム
SF-MIRAIS 5

お手元テレビスピーカー
SRS-LSR200

首かけ集音器
テレビ用スピーカー
SMR-10
おすすめ度★★★★★ ★★★★☆★★★☆☆
聴こえる仕組み聞こえやすい音に交換無線で耳元に音を届ける 無線で耳元に音を届ける
音質慣れが必要な可能性ほぼ変化なしほぼ変化なし
音ズレしない遅延する可能性遅延する可能性
電源充電不要要充電要充電
接続方法テレビとつなぐだけ無線接続無全接続
取扱い電源と音量つまみのみボタン類が多いボタン類や文字が小さい
公式価格29,800円22,000円33,000円
返金保証60日保証 (公式)なしなし
ギフトラッピング独自ラッピングあり買うお店による買うお店による
備考テレビの聞こえに特化テレビリモコンにもなる集音器にもなる
購入する購入する購入する
※価格は税込

ミライスピーカーの口コミ、および管理人がレビューした結果はこちら

ミライスピーカーの代用品として、手元タイプと首掛けタイプがあります。

これらがそれぞれどのような特徴があるのか、これから詳しく説明していきます。

ミライスピーカーの代用品1:手元タイプの特徴

メリット
デメリット
  • 有線でないため持ち運びが簡単
  • 音質はテレビスピーカーとほぼ変わらない
  • 音の遅延が発生しやすい
  • 手元スピーカーでも設定が必要
  • 定期的な充電が必要

手元タイプのスピーカーの最大のメリットは、その携帯性です。

有線ではないことから、手軽に持ち運びがしやすいのが特徴です。

テレビから遠い場所であっても近くにスピーカーがあるので当然聞き取りやすくなりますよね。

しかし、このタイプのスピーカーにはいくつかの欠点があります。

このタイプのスピーカーの最大の問題は、ワイヤレス接続を使用するため、音の遅延が発生する可能性があることです。

また、手元スピーカー側での調整が必要となりますので高齢者の方がその点を許容できるかが問題点です。

手元タイプとしてお手元テレビスピーカー SRS-LSR200を実物レビューました。

詳しくは以下の記事を参照ください。

ミライスピーカーの代用品2:ネックスピーカータイプの特徴

メリット
デメリット
  • 有線でないため持ち運びが簡単
  • 音質はテレビスピーカーとほぼ変わらない
  • 音の遅延が発生しやすい
  • ボタンが小さく操作法を覚える必要
  • 定期的に充電する必要がある
  • 長期間の着用で肩が凝る可能性

ネックスピーカータイプも、手元タイプと同様にテレビから離れていても耳元から音声を流すことで聞き取りにくさをサポートします。

正直原理が同じであるため、メリットやデメリットも同じ傾向となります。

首にかけて使用するため、ハンディスピーカーよりも確実にテレビの音を耳元に届けることが出来ます。

しかし、手元タイプと同様、ワイヤレス接続のため、音ズレが生じます。

併せて、首にかけることが出来るというサイズ感から、ボタン大きさは小さいものとなってしまいます。

高齢者の方にとって取り扱いが難しいと感じるかもしれません。

また、長時間装着すると首や肩に負担がかかり、首コリや肩こりの原因になってしまうかもしれません。

これが原因で使用しなくなってしまっては本末転倒ですね。

こちらも首かけタイプの代表としてSMR-10を実物レビューしたいと思います。

ミライスピーカーは代用品と何が違うのか?

メリット
デメリット
  • シンプルな構造で分かりやすい
  • 音の遅延がない
  • 公式サイトであれば60日間返金保証
  • 音質が悪い
  • 価格が高い

最後にミライスピーカーの特徴を説明します。

ミライスピーカーと代用品の主な違いは、接続形態です。

ミライスピーカーはテレビと有線で接続するため、代用品と比べると音質は劣りますが、音ズレはありません。

一方、代用品はワイヤレス接続のため、音ズレが発生することがあります。

また、代用品に比べ、ミライスピーカーはシンプルな構造になっています。

配線もACアダプターとイヤホンケーブルだけなので高齢者の方でも接続は簡単です。

基本的には、事前にACアダプターとイヤホンケーブルをテレビに繋ぎ、電源をONにしてメモリを全体の60%程度に調整しておけば、後はテレビ側で音量調整するだけで大丈夫です。

詳しくは以下の記事を参照ください。

 

個人的には60日無料返金保証のあるミライスピーカーをお勧めします。

ミライスピーカーを試してその効果を実感してみて下さい

ミライスピーカーの購入を検討している方は、実際に使ってみてから判断するのがおすすめです。

公式サイトでは、60日間の無料返金保証や送料無料などのサービスがあります。

ですので、実際にミライスピーカーを試してみて、皆さんに合っているかどうか判断することができます。

まずは公式サイトで60日返金保証のあるミライスピーカーをお試ししてみてはいかがでしょうか。

  • 聞き取りづらい方向けのスピーカー
  • 取り扱いが簡単
  • 音ズレしない
公式サイトなら60日間返金保証
よかったらシェアお願いします!!
  • URLをコピーしました!
目次